東京の友達への手紙

るう、
連絡ついて良かった。。。。

のりしは赤ちゃん産まれたのかな。。。
きっと坊や2人のお世話でメールどころではないのでしょう。。。

れなちゃんも、
日本語メール、久しぶりの再開です。
でも、今はこうして、子供はそっちのけでコンピューターに張り付きっぱなし。。(せっかくの春休みだけど。)

もう絶句。遠くから祈るしかできないけれど、こちらからできること、一番必要なこと逐次教えてね。
「日本の友人知人はどう?」って聞かれっぱなしで、とりあえず東京のみんなは最悪の被害は免れている、って答えてる。余震がまだまだ続いているのね。不安が多いことでしょう、そこここで休めることを祈ってます。

日本の人たちの落ち着き(諸外国ならスーパー荒らしの嵐だったりするだろうよ)が注目されています。東京と東北のギャップの話、わかる気がする。私個人にとっては、東京のみんなが東北のような目にあってなくて、ありがたいんだけど、状況の把握、認識にまず、まだついて行けてない様な。。。。電話は不具合、輪番停電の可能性、だけどインターネットではこうしてリアルタイムでつながれる。。。
ボストンにいて同時多発テロの時もそうだったな、え??なに?現実??みたいな感じで。今も、よくわからない感じ。
そんな最中にいるみんな、もっともっともっともっと大変と思うけれど、力不足だけど、応援してます。

ようあん、のり、今は国外?またつながれるといいです。
他のみんなや関係者も大丈夫?

日本国内のサーバーがだめになったりしたら、こっちにぜひ投稿してください。

みほさん、
だんなさん、実家の方の様子で共有できることがあれば教えてください。いづれつながることを期待して。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s