ノルディック複合、米国での初メダル者がスチームボートから

コロラドアン紙によると、ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで初のオリンピックメダル(銀)が取れたとのこと。

スチームボート出身のロドウィック(Lodwick)選手とスピレーン(Spillane)選手が前半のジャンプでそれぞれ2位、4位につけていました。後半距離(10キロのクロスカントリー)でそれまで先頭に立っていたスピレーンでしたが(以下「毎日jp」からの引用)「後ろからラミーシャプイ(フランス)が猛然と迫る。気になって振り返るたびに差は縮まっていた。『もう相当疲れていた』。金メダルまであと100メートルというところで、ついに抜かれてしまった。」そうです。

スチームボート(Steamboat Springs, CO)は、ルーズベルト国立森林公園をずっと西に超え、4時間ほど走ったところにあります。途中山道で運転が不慣れな場合、事故も起きたりで、一部留学生の間では行かない方がいい、という声も聞かれますが、夏は避暑地として、冬はスキーにはもってこいの「シャンペーン・パウダー」が有名です。

ちなみに、日本のテレビでは小林範仁選手(東京美装)が距離で一時トップに踊り出るなどで大盛り上がりでした。結果、7位でしたが、悔いなく跳んだり走ったり満足気な様子でした。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s