SillyPuttyの扱いにご用心

Silly Puttyってご存知ですか?

Motokoさんによるブログ「Today’s Word2」に良い紹介文がありますので、”silly putty“にリンクさせていただきました。

うちには「オバマのSillyPutty」(友人名付けてオバマパティ)があります・・・ありました、今先ほど捨てられるまで。
なぜ「オバマの・・・」かといいますと、このSillyPuttyはうちの子が近所の子から分けてもらったのですが、そのお母さんはオバマ・キャンペーンで随分活動をしていました。そのお母さんが選挙運動仲間の友人にもらったのですが、その友人はオバマさんがCSUに来たときに、このSillyPuttyを直接手渡ししてもらったから・・・ということらしいです。

SillyPuttyは、粘土のように様々に自由に変形しやすいのに粘土のようにボロボロしない、さわり心地も不思議なゴムのようで、子供たちにもとても楽しいものです。でも、SillyPuttyには気をつけるべき性質がありました。布(カーペット、椅子の布地、ぬいぐるみなど)に触れていると、溶け込んで、取れなくなってしまいます。このように・・・

090103sillyputty

ほとんどのSillyPuttyがそうなのか(今まで特にそういう話は聞いたことがなかったので違うかもしれません)、それとも、「オバマのSillyPutty」がそうなのか、よくわかりませんが、一応注意報をと思いました。ご注意あれ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s